サイトについて・お問合せ

「セクト・ポクリット」をご覧いただき、ありがとうございます。

このウェブサイトでは、新型コロナウイルス(Covid-19)の収束がまだ見えない2020年秋、「俳句の面白さ」をできるだけ幅広く、できるだけ深く、できるだけ多くの人と語り合うためにスタートしたポータルサイトです。ウェブの特性を生かしながら、ワンクリックで俳句を「より深く楽しむ」ための記事(秀句鑑賞・書評・各種連載など…)を無償で提供しております。

本サイトの屋台骨は、7名の俳人による曜日固定の一句鑑賞「ハイクノミカタ」です。第1期(2020年10月〜2021年9月)メンバーは、
  ・月曜日:日下野由季(「海」編集長、第42回俳人協会新人賞)
  ・火曜日:鈴木牛後(「藍生」「雪華」【itak】、第64回角川俳句賞受賞)
  ・水曜日:月野ぽぽな(「海原」、第63回角川俳句賞受賞)
  ・木曜日:橋本直(「豈」)
  ・金曜日:阪西敦子(「ホトトギス」「円虹」、第21回日本伝統俳句協会新人賞)
  ・土曜日:太田うさぎ(「なんぢや」「街」)
  ・日曜日:小津夜景(第8回田中裕明賞受賞)
という知的好奇心をくすぐる布陣にて、毎日お送りしております。

その他企画(連載)は、
  ・「神保町に銀漢亭があったころ」(9月1日から毎日更新)
  ・「俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅」(毎月第1金曜・第3金曜更新)
  ・「セポクリ歳時記」(不定期)
  ・「俳句の本たち」(不定期)
などをお届けしております。これから随時、コンテンツ拡大予定!

ふつつかもののサイトではありますが、末長くよろしくお願いします。

                              堀切克洋
2020.10.1

堀切克洋(ほりきり・かつひろ)

1983年生まれの俳人です。パリに住んでいます。「銀漢俳句会」に所属して俳句をつくっていますが、たまに評論も書きます。句集『尺蠖の道』(文學の森)。プロフィールの詳細は、以下のホームページから。Twitterでは「パリ句日記」連載中。
HP:http://horikirikatsuhiro.mystrikingly.com/#profil-2
Twitter:https://twitter.com/KHorikiri

→ プライバシーポリシー
→ リンクポリシー
→ お問い合わせ

    ページ上部へ戻る