ハイクノミカタ橋本直

  1. 南海多感に物象定か獺祭忌 中村草田男【季語=獺祭忌(秋)】

    南海多感に物象定か獺祭忌中村草田男(『時機』1980年)19日は子規の命日だった。この「南海多感」とはなんだろう。南海道といえば紀伊、淡路、阿波、讃岐、伊予、土佐を指すにもかかわらず、愛媛のローカル…

  2. 胡桃割る胡桃の中に使はぬ部屋 鷹羽狩行【季語=胡桃(秋)】

    胡桃割る胡桃の中に使はぬ部屋鷹羽狩行(『自選自解 鷹羽狩行集』白鳳社)…

  3. ビル、がく、ずれて、ゆくな、ん、てきれ、いき、れ  なかはられいこ

    ビル、がく、ずれて、ゆくな、ん、てきれ、いき、れなかはられいこ(「WE A…

  4. 彎曲し火傷し爆心地のマラソン 金子兜太

    彎曲し火傷し爆心地のマラソン金子兜太(『金子兜太句集』1961年)…

  5. 蜩やチパナスのあたり雲走る 井岡咀芳【季語=蜩(秋)】

    蜩やチパナスのあたり雲走る井岡咀芳(『南洋のたび 咀芳句日記』昭和10年 …

  6. 日まはりは鬼の顔して並びゐる 星野麦人【季語=向日葵(夏)】

  7. わが畑もおそろかならず麦は穂に 篠田悌二郎【季語=麦の穂(夏)】

  8. 片影にこぼれし塩の点々たり 大野林火【季語=片影】

  9. もろ手入れ西瓜提灯ともしけり 大橋櫻坡子【季語=西瓜提灯】

  10. 美しき緑走れり夏料理 星野立子【季語=夏料理(夏)】

  11. 遊女屋のあな高座敷星まつり 中村汀女【季語=星まつり(秋)】

  12. のこるたなごころ白桃一つ置く 小川双々子【季語=白桃(秋)】

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP