「櫟」

  1. してみむとてするなり我も日傘さす 種谷良二【季語=日傘(夏)】

    してみむとてするなり我も日傘さす)種谷良二 ゴッホが好きなら北斎も見るべきだ。「大英博物館 北斎―国内の肉筆画の名品とともに―」(サントリー美術館)は大変な賑わいだった。展覧会は閉幕したが「…

  2. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年7月分】

    セクト・ポクリットでは2021年1月より、「コンゲツノハイク」をはじめました。前月…

  3. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年6月分】

    セクト・ポクリットでは2021年1月より、「コンゲツノハイク」をはじめました。前月…

  4. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年5月分】

    セクト・ポクリットでは2021年1月より、「コンゲツノハイク」をはじめました。前月…

  5. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年4月分】

    セクト・ポクリットでは2021年1月より、「コンゲツノハイク」をはじめました。前月…

  6. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年3月分】

  7. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年2月分】

  8. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年1月分】

  9. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2021年12月分】

  10. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2021年11月分】

  11. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2021年10月分】

  12. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2021年9月分】

おすすめ記事

  1. 【秋の季語】穴惑
  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第115回】今田宗男
  3. 温室の空がきれいに区切らるる 飯田晴【季語=温室(冬)】
  4. さまざまの事おもひ出す桜かな 松尾芭蕉【季語=桜(春)】
  5. 鹿の映れるまひるまのわが自転車旅行 飯島晴子【季語=鹿(秋)】

Pickup記事

  1. 【冬の季語】冬の川
  2. 数と俳句(四)/小滝肇
  3. 昼顔の見えるひるすぎぽるとがる 加藤郁乎【季語=昼顔(夏)】
  4. 秋櫻子の足あと【最終回】谷岡健彦
  5. t t t ふいにさざめく子らや秋 鴇田智哉
PAGE TOP