屋根

  1. 屋根替の屋根に鎌刺し餉へ下りぬ 大熊光汰【季語=屋根替(春)】

    屋根替の屋根に鎌刺し餉へ下りぬ大熊光汰屋根替に参加したことがある。きっかけは岩田奎が見つけてきたワークショップ。東京大学のとある研究室が建築や暮らしの研究のために千葉の館山に所有している小さな伝統建…

  2. 屋根の上に明るき空やパリの春 コンラツド・メイリ【季語=春(春)】

    屋根の上に明るき空やパリの春コンラツド・メイリ(スイス)(昭和29年)…

  3. 遠き屋根に日のあたる春惜しみけり 久保田万太郎【季語=春惜しむ(春)】

    遠き屋根に日のあたる春惜しみけり)久保田万太郎『流寓抄』晩…

  4. 大阪の屋根に入る日や金魚玉   大橋櫻坡子【季語=金魚玉(夏)】

    大阪の屋根に入る日や金魚玉大橋櫻坡子(おおはし・おおはし))…

  5. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#10

    【連載】もしあの俳人が歌人だったらSession#10このコーナーは、気鋭…

おすすめ記事

  1. 【夏の季語】シャワー
  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第96回】中島憲武
  3. あかさたなはまやらわをん梅ひらく 西原天気【季語=梅(春)】
  4. 日まはりは鬼の顔して並びゐる 星野麦人【季語=向日葵(夏)】
  5. 【夏の季語】花蓮

Pickup記事

  1. 神保町に銀漢亭があったころ【第27回】安里琉太
  2. 芽柳の傘擦る音の一寸の間 藤松遊子【季語=芽柳(春)】
  3. 【春の季語】三月
  4. 俳句おじさん雑談系ポッドキャスト「ほぼ週刊青木堀切」【#2】
  5. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#11
PAGE TOP