屋根

  1. 屋根替の屋根に鎌刺し餉へ下りぬ 大熊光汰【季語=屋根替(春)】

    屋根替の屋根に鎌刺し餉へ下りぬ大熊光汰屋根替に参加したことがある。きっかけは岩田奎が見つけてきたワークショップ。東京大学のとある研究室が建築や暮らしの研究のために千葉の館山に所有している小さな伝統建…

  2. 屋根の上に明るき空やパリの春 コンラツド・メイリ【季語=春(春)】

    屋根の上に明るき空やパリの春コンラツド・メイリ(スイス)(昭和29年)…

  3. 遠き屋根に日のあたる春惜しみけり 久保田万太郎【季語=春惜しむ(春)】

    遠き屋根に日のあたる春惜しみけり)久保田万太郎『流寓抄』晩…

  4. 大阪の屋根に入る日や金魚玉   大橋櫻坡子【季語=金魚玉(夏)】

    大阪の屋根に入る日や金魚玉大橋櫻坡子(おおはし・おおはし))…

  5. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#10

    【連載】もしあの俳人が歌人だったらSession#10このコーナーは、気鋭…

おすすめ記事

  1. 【春の季語】薄氷
  2. 中干しの稲に力を雲の峰 本宮哲郎【季語=雲の峰(夏)】
  3. この人のうしろおびただしき螢 飯島晴子【季語=蛍(夏)】
  4. 犬の仔のすぐにおとなや草の花 広渡敬雄【季語=草の花(秋)】
  5. 【春の季語】浜下り

Pickup記事

  1. 秋鯖や上司罵るために酔ふ 草間時彦【季語=秋鯖(秋)】
  2. 【連載】歳時記のトリセツ(11)/佐藤りえさん
  3. 【冬の季語】冬の川
  4. 「野崎海芋のたべる歳時記」エゾシカのロースト
  5. 河よりもときどき深く月浴びる 森央ミモザ【季語=月(秋)】
PAGE TOP