連載・よみものハイシノミカタ【俳誌を解剖する】

  1. ハイシノミカタ【#5】「藍花」(川合牛蒡編集長)

    【俳誌ロングインタビュー】ハイシノミカタ【#5】『藍花』主宰=谷中隆子・副主宰=大高翔編集長=川合牛蒡「ハイシノミカタ」は、さまざまな俳誌を丸裸にしてしまう好評企画!【#5】は、徳島・東京の二都市を拠点にし…

  2. ハイシノミカタ【#4】「100年俳句計画」(キム・チャンヒ編集長)

    【俳誌ロングインタビュー】ハイシノミカタ【#4】月刊ハイクライフマガジン『100年…

  3. ハイシノミカタ【#3】「街」(今井聖主宰)

    【俳誌ロングインタビュー】ハイシノミカタ【#3】「街」(今井聖主宰)…

  4. ハイシノミカタ【#2】「奎」(小池康生代表)

    【俳誌ロングインタビュー】ハイシノミカタ【#2】「奎」(小池康生代表)…

  5. ハイシノミカタ【#1】「蒼海」(堀本裕樹主宰)

    【俳誌ロングインタビュー】ハイシノミカタ【#1】「蒼海」(堀本裕樹主宰)…

おすすめ記事

  1. 【都道府県別の俳句】
  2. 【#44】写真の不思議
  3. こんな本が出た【2021年4月刊行分】
  4. 秋山に箸光らして人を追ふ 飯島晴子【季語=秋山(秋)】
  5. 年迎ふ父に胆石できたまま 島崎寛永【季語=年迎ふ(新年)】 

Pickup記事

  1. 四月馬鹿ならず子に恋告げらるる 山田弘子【季語=四月馬鹿(春)】
  2. 【クラファン目標達成記念!】神保町に銀漢亭があったころリターンズ【7】/中島凌雲(「銀漢」同人)
  3. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【番外ー5】 北九州市・八幡と山口誓子
  4. 神保町に銀漢亭があったころ【第62回】山田真砂年
  5. 葉桜の頃の電車は突つ走る 波多野爽波【季語=葉桜(夏)】
PAGE TOP