連載・よみものもしあの俳人が歌人だったら

  1. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#19

    【連載】もしあの俳人が歌人だったらSession #19気鋭の歌人のみなさんに、あの有名な俳句の作者がもし歌人だったら、を想像(妄想)していただくコーナー。今月のお題は、飯田龍太の〈一月の川一月の谷の中〉。鈴木美紀…

  2. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#18

    【連載】もしあの俳人が歌人だったらSession #18気鋭の歌人のみなさ…

  3. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#17

    【連載】もしあの俳人が歌人だったらSession #17管理人引っ越しのた…

  4. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#16

    【連載】もしあの俳人が歌人だったらSession#16管理人引っ越しのため…

  5. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#15

    【連載】もしあの俳人が歌人だったらSession#15毎月第3日曜日に絶賛…

  6. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#14

  7. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#13

  8. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#12

  9. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#11

  10. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#10

  11. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#9

  12. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#8

おすすめ記事

  1. 節分の鬼に金棒てふ菓子も 後藤比奈夫【季語=節分(冬)】
  2. 「ハイブリッド句会」の勧め!
  3. 花の影寝まじ未来が恐しき 小林一茶【季語=花の影(春)】
  4. 【冬の季語】冬の川
  5. 【クラファン目標達成記念!】神保町に銀漢亭があったころリターンズ【16】/寺澤佐和子(「磁石」同人)

Pickup記事

  1. 蜆汁神保町の灯が好きで 山崎祐子【季語=蜆汁(春)】
  2. 【冬の季語】豆撒く
  3. 【秋の季語】蕎麦の花
  4. 足指に押さへ編む籠夏炉の辺 余村光世【季語=夏炉(夏)】
  5. 遠き屋根に日のあたる春惜しみけり 久保田万太郎【季語=春惜しむ(春)】
PAGE TOP