連載・よみもの

  1. 全国・俳枕の旅【第72回】 松山・石手寺と篠原梵

    【第72回】松山・石手寺と篠原梵広渡敬雄(「沖」「塔の会」)愛媛県の県都で四国第一の都市・松山は、瀬戸内海交通の要衝で、江戸時代は親藩久松(松平)家の城下町。俳諧が盛んで、正岡子規、内藤鳴雪、河東碧…

  2. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2024年5月分】

    前月に刊行された俳句結社誌・同人誌の最新号から「(最大)7句」を推薦いただき、掲出…

  3. コンゲツノハイク(結社推薦句)【5月31日締切】

    【投稿募集中】「コンゲツノハイク」(各誌による推薦句)【2024年6月分=5月31…

  4. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2024年3・4月分】

    【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2024年3・4月分】ご好評…

  5. 【投稿募集中】コンゲツノハイクを読む【5月31日締切】

    【投稿募集中】コンゲツノハイクを読む【2024年5月分=5月31日締切】…

  6. 【第23回】新しい短歌をさがして/服部崇

  7. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2024年4月分】

  8. 【第22回】新しい短歌をさがして/服部崇

  9. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第71回】 志摩と友岡子郷

  10. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2024年3月分】

  11. 【第21回】新しい短歌をさがして/服部崇

  12. 【俳書探訪】井上泰至『俳句のマナー、俳句のスタイル』(本阿弥書店)

おすすめ記事

  1. 夏帯にほのかな浮気心かな 吉屋信子【季語=夏帯(夏)】
  2. 黒岩さんと呼べば秋気のひとしきり 歌代美遥【季語=秋気(秋)】
  3. 「けふの難読俳句」【第8回】「眴」
  4. 【冬の季語】白菜
  5. 潜り際毬と見えたり鳰 中田剛【季語=鳰(冬)】 

Pickup記事

  1. ゆる俳句ラジオ「鴨と尺蠖」【第6回】
  2. 永遠に下る九月の明るい坂 今井聖【季語=九月(秋)】
  3. 旗のごとなびく冬日をふと見たり 高浜虚子【季語=冬日(冬)】
  4. 【春の季語】建国記念の日/建国記念日 建国の日 紀元節
  5. 春は曙そろそろ帰つてくれないか 櫂未知子【季語=春(春)】
PAGE TOP