連載・よみもの

  1. 【#46】大学の猫と留学生

    【連載】趣味と写真と、ときどき俳句と【#46】大学の猫と留学生 青木亮人(愛媛大学教授) 一時期、大学構内でよく見かける猫がいた。いつ見てものんびりした風で、年中ごろごろしてい…

  2. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2023年12月分】

    毎月が俳句年鑑! 前月に刊行された俳句結社誌・同人誌の最新号から「(最大)7句」を…

  3. 笠原小百合の「競馬的名句アルバム」【第9回】2006年 朝日杯フューチュリティステークス ドリームジャーニー

    【第9回】旅路の果て(2006年 朝日杯フューチュリティステークスドリームジャーニ…

  4. 【連載】新しい短歌をさがして【18】服部崇

    【連載】新しい短歌をさがして【18】服部崇(「心の花」同人)…

  5. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第69回】 東吉野村と三橋敏雄

    【第69回】東吉野村と三橋敏雄広渡敬雄(「沖」「塔の会」)…

  6. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2023年11月分】

  7. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2023年11月分】

  8. 【連載】新しい短歌をさがして【17】服部崇

  9. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第68回】 那須野ヶ原と黒田杏子

  10. 【#45】マイルス・デイヴィスと中平卓馬

  11. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2023年10月分】

  12. 笠原小百合の「競馬的名句アルバム」【第8回】2003年 天皇賞・秋 シンボリクリスエス

おすすめ記事

  1. 花散るや金輪際のそこひまで 池田瑠那【季語=花散る(春)】
  2. 懐手蹼ありといつてみよ 石原吉郎【季語=懐手(冬)】
  3. ラガーらの目に一瞬の空戻る 阪西敦子【季語=ラガー(冬)】
  4. 赤福の餡べつとりと山雪解 波多野爽波【季語=雪解(春)】 
  5. 雛納めせし日人形持ち歩く 千原草之【季語=雛納(春)】

Pickup記事

  1. 裸子の尻の青あざまてまてまて 小島健【季語=裸子(夏)】
  2. 【冬の季語】枯木
  3. 【春の季語】春節
  4. 【新年の季語】どんど焼
  5. シゴハイ【第4回】中井汰浪(「浪乃音酒造」蔵元)
PAGE TOP