ほぼ週刊青木堀切【ラジオ】

俳句おじさん雑談系ポッドキャスト「ほぼ週刊青木堀切」【#1】

◆青木亮人さんと、雑談系ポッドキャストはじめることになりました。よもやま話をしています。(ほぼ)毎週木曜日更新。




【セクト・ポクリット管理人より読者のみなさまへ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 神保町に銀漢亭があったころ【第63回】三輪初子
  2. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第64回】 富山と角川源義
  3. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第26回】小豆島と尾崎放哉
  4. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第62回】 佐渡と岸田稚魚
  5. 【書評】伊藤伊那男 第三句集『然々と』(北辰社、2018年)
  6. 神保町に銀漢亭があったころ【第83回】対馬康子
  7. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第11回】三田と清崎敏郎
  8. 「パリ子育て俳句さんぽ」【3月26日配信分】

おすすめ記事

  1. 【毎日更新中!】ハイクノミカタ
  2. 鹿の映れるまひるまのわが自転車旅行 飯島晴子【季語=鹿(秋)】
  3. 【春の季語】四月馬鹿
  4. あれは伊予こちらは備後春の風 武田物外【季語=春の風(春)】
  5. 【春の季語】蜃気楼
  6. 神保町に銀漢亭があったころ【第126回】坪井研治
  7. キャベツに刃花嫁衣裳は一度きり 山田径子【季語=キャベツ(夏)】
  8. 朝寝楽し障子と壺と白ければ   三宅清三郎【季語=朝寝(春)】
  9. 【春の季語】鷹鳩と化す
  10. 野分吾が鼻孔を出でて遊ぶかな 永田耕衣【季語=野分(秋)】

Pickup記事

  1. 【連載】久留島元のオバケハイク【第3回】「雪女」
  2. 本の山くづれて遠き海に鮫 小澤實【季語=鮫(冬)】
  3. ひっくゝりつっ立てば早案山子かな 高田蝶衣【季語=案山子(秋)】
  4. 【卵の俳句】
  5. 雲の中瀧かゞやきて音もなし 山口青邨【季語=瀧(夏)】
  6. 【連載】新しい短歌をさがして【10】服部崇
  7. 「野崎海芋のたべる歳時記」蕪のクリームスープ
  8. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2023年4月分】
  9. 猿負けて蟹勝つ話亀鳴きぬ 雪我狂流【季語=亀鳴く(春)】
  10. 【夏の季語】ががんぼ/蚊の姥
PAGE TOP