ほぼ週刊青木堀切【ラジオ】

俳句おじさん雑談系ポッドキャスト「ほぼ週刊青木堀切」【#4】

◆先週から、青木亮人さんと、雑談系ポッドキャストをしています。ほぼ毎週木曜日更新。

今回は、ふたたび、食べ物のよもやま。

各種ポッドキャストからも無料で視聴できます。



【セクト・ポクリット管理人より読者のみなさまへ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2022年5月分】
  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第34回】鈴木琢磨
  3. 倉田有希の「写真と俳句チャレンジ」【第9回】俳句LOVEと写真と…
  4. 「パリ子育て俳句さんぽ」【3月19日配信分】
  5. 神保町に銀漢亭があったころ【第16回】仲野麻紀
  6. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第7回】大森海岸と大牧広
  7. 「パリ子育て俳句さんぽ」【5月7日配信分】
  8. 【クラファン目標達成記念!】神保町に銀漢亭があったころリターンズ…

おすすめ記事

  1. 秋の餅しろたへの肌ならべけり 室生犀星【季語=秋の餅(秋)】
  2. 【#15】秋に聴きたくなる曲
  3. 手の甲に子かまきりをり吹きて逃す 土屋幸代【季語=子かまきり(夏)】
  4. 水面に閉ぢ込められてゐる金魚 茅根知子【季語=金魚(夏)】
  5. ほととぎす孝君零君ききたまへ 京極杞陽【季語=時鳥(夏)】
  6. 【秋の季語】星月夜
  7. 不健全図書を世に出しあたたかし 松本てふこ【季語=あたたか(春)】 
  8. 【秋の季語】狗尾草/ゑのこ草 ゑのころ 猫じやらし
  9. 【春の季語】春の塵
  10. 彫り了へし墓抱き起す猫柳 久保田哲子【季語=猫柳(春)】

Pickup記事

  1. 夾竹桃くらくなるまで語りけり 赤星水竹居【季語=夾竹桃(夏)】
  2. 雛節句一夜過ぎ早や二夜過ぎ 星野立子【季語=雛節句(春)】
  3. 「パリ子育て俳句さんぽ」【9月18日配信分】
  4. 百方に借あるごとし秋の暮 石塚友二【季語=秋の暮(秋)】
  5. 恋ともちがふ紅葉の岸をともにして 飯島晴子【季語=紅葉(秋)】
  6. 「野崎海芋のたべる歳時記」サラダ・パリジェンヌ
  7. 猿負けて蟹勝つ話亀鳴きぬ 雪我狂流【季語=亀鳴く(春)】
  8. この人のうしろおびただしき螢 飯島晴子【季語=蛍(夏)】
  9. 梅漬けてあかき妻の手夜は愛す 能村登四郎【季語=梅漬ける(夏)】
  10. 蓮根や泪を横にこぼしあひ 飯島晴子【季語=蓮根(冬)】
PAGE TOP