ほぼ週刊青木堀切【ラジオ】

俳句おじさん雑談系ポッドキャスト「ほぼ週刊青木堀切」【#3】

◆先週から、青木亮人さんと、雑談系ポッドキャストをしています。ほぼ毎週木曜日更新。

今回は、俳句甲子園のよもやま。

各種ポッドキャストからも無料で視聴できます。



【セクト・ポクリット管理人より読者のみなさまへ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. シゴハイ【第3回】脇本浩子(イタリア食文化文筆・翻訳家)
  2. 【第6回】ラジオ・ポクリット(ゲスト:阪西敦子・太田うさぎさん)…
  3. 【連載】俳人のホンダナ!#3 三島広志
  4. 神保町に銀漢亭があったころ【第6回】天野小石
  5. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#19
  6. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#14
  7. 「野崎海芋のたべる歳時記」和風ロールキャベツ
  8. 「けふの難読俳句」【第2回】「尿」

おすすめ記事

  1. 蝌蚪の紐掬ひて掛けむ汝が首に 林雅樹【季語=蝌蚪(春)】
  2. 八月の灼ける巌を見上ぐれば絶倫といふ明るき寂寥 前登志夫【季語=夏山(夏)】
  3. 水鏡してあぢさゐのけふの色 上田五千石【季語=あぢさゐ(夏)】
  4. 夕餉まで少し間のあり額の花 片山由美子【季語=額の花(夏)】
  5. 春の夢魚からもらふ首飾り 井上たま子【季語=春の夢(春)】
  6. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2021年7月分】
  7. 【新年の季語】宝船
  8. 【秋の季語】鶏頭/鶏頭花
  9. みすずかる信濃は大き蛍籠 伊藤伊那男【季語=蛍籠(夏)】
  10. 川を見るバナナの皮は手より落ち 高濱虚子【季語=バナナ(夏)】

Pickup記事

  1. 神保町に銀漢亭があったころ【第125回】峯尾文世
  2. 【新年の季語】嫁が君
  3. クリスマス「君と結婚していたら」 堀井春一郎【季語=クリスマス(冬)】
  4. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#3
  5. 夏しんと遠くめぐらす朝の森 大牧広【季語=夏の朝(夏)】
  6. 纐纈の大座布団や春の宵 真下喜太郎【季語=春の宵(春)】
  7. 米国のへそのあたりの去年今年 内村恭子【季語=去年今年(冬)】
  8. 【連載】加島正浩「震災俳句を読み直す」第10回(最終回)
  9. 水中に風を起せる泉かな 小林貴子【季語=泉(夏)】
  10. 来て見れば来てよかりしよ梅椿 星野立子【季語=梅・椿(春)】
PAGE TOP