ゆる俳句ラジオ「鴨と尺蠖」【ラジオ】

ゆる俳句ラジオ「鴨と尺蠖」【第12回】

◆ひさしぶりの配信。今回は、俳人・西村麒麟が俳句結社「麒麟」を立ち上げるという話を聞きつけ、あれやこれやの質問攻め。「麒麟」についての全貌を解き明かします! みんな入ってね!


○もちろん各種ポッドキャストからも絶賛配信中!

Apple Podcastをお使いの方

Spotifyをお使いの方

Google Podcastをお使いの方

Anchorをお使いの方

Amazon Musicをお使いの方

Youtubeでご覧になりたい方(チャンネル登録もお願いします!)



【セクト・ポクリット管理人より読者のみなさまへ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第56回】 白川郷と能村登四…
  2. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2021年8月分】
  3. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#19
  4. 笠原小百合の「競馬的名句アルバム」【第5回】2013年有馬記念・…
  5. 「パリ子育て俳句さんぽ」【11月13日配信分】
  6. 【#27】約48万字の本作りと体力
  7. 【短期連載】茶道と俳句 井上泰至【第5回】
  8. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年5月分】

おすすめ記事

  1. 【冬の季語】枯芝
  2. 【冬の季語】鯛焼
  3. 「体育+俳句」【第2回】西山ゆりこ+ダンス
  4. こまごまと大河のごとく蟻の列 深見けん二【季語=蟻(夏)】
  5. 十薬の蕊高くわが荒野なり 飯島晴子【季語=十薬(夏)】
  6. みすずかる信濃は大き蛍籠 伊藤伊那男【季語=蛍籠(夏)】
  7. 【卵の俳句】
  8. 神保町に銀漢亭があったころ【第7回】大塚凱
  9. 一月や去年の日記なほ机辺     高濱虚子【季語=一月(冬)】
  10. 神保町に銀漢亭があったころ【第12回】佐怒賀正美

Pickup記事

  1. 【夏の季語】葉桜
  2. 凍港や旧露の街はありとのみ 山口誓子【季語=凍つ(冬)】
  3. 【春の季語】余寒
  4. 【連載】新しい短歌をさがして【13】服部崇
  5. 【春の季語】巣箱
  6. 片影にこぼれし塩の点々たり 大野林火【季語=片影】
  7. 【冬の季語】綿虫
  8. 向いてゐる方へは飛べぬばつたかな 抜井諒一【季語=飛蝗(秋)】
  9. 神保町に銀漢亭があったころ【第93回】井上弘美
  10. 卒業す片恋少女鮮烈に 加藤楸邨【季語=卒業(春)】
PAGE TOP