1. 頭を垂れて汗の男ら堂に満つ 高山れおな【季語=汗(夏)】

    頭を垂れて汗の男ら堂に満つ高山れおな今週から、関東地方は梅雨入りの予報であったが、梅雨前線が太平洋の南に停滞したままなので来週以降になりそうである。フェーン現象により既に猛暑日が続いており、心の準備…

  2. いつよりも長く頭を下げ初詣 八木澤高原【季語=初詣(新年)】

    いつよりも長く頭を下げ初詣八木澤高原八木澤高原(1907~…

  3. 夕焼けに入っておいであたまから 妹尾凛

    夕焼けに入っておいであたまから妹尾凛ゴールデンウィークも終…

おすすめ記事

  1. 風光りすなはちもののみな光る 鷹羽狩行【季語=風光る(春)】
  2. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第68回】 那須野ヶ原と黒田杏子
  3. 【秋の季語】菊/菊の花 白菊 黄菊、大菊、小菊、初菊、厚物咲、懸崖菊、菊畑
  4. 【春の季語】チューリップ
  5. 後の月瑞穂の国の夜なりけり 村上鬼城【季語=後の月(秋)】

Pickup記事

  1. 新涼やむなしく光る貝釦 片山由美子【季語=新涼(秋)】
  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第40回】青木亮人
  3. 秋櫻子の足あと【第6回】谷岡健彦
  4. 白鳥の花の身又の日はありや 成田千空【季語=白鳥(冬)】
  5. 「野崎海芋のたべる歳時記」カオマンガイ
PAGE TOP