せる

  1. 小鳥来る薄き机をひからせて 飯島晴子【季語=小鳥来る(秋)】

    小鳥来る薄き机をひからせて)飯島晴子 「薄き机」は机を横から見た把握であり、「机をひからせて」は、特に机が薄いのであれば、上あるいは斜め上から机の面を見た把握である。だから「薄き机をひからせて」には…

  2. 浅春の岸辺は龍の匂ひせる 対中いずみ【季語=亀浅春(春)】

    浅春の岸辺は龍の匂ひせる対中いずみ))暦の上では春と言いな…

おすすめ記事

  1. 【冬の季語】待春
  2. 水仙や古鏡の如く花をかかぐ 松本たかし【季語=水仙(冬)】
  3. 【#44】写真の不思議
  4. 武具飾る海をへだてて離れ住み 加藤耕子【季語=武具飾る(夏)】
  5. 極月の空青々と追ふものなし 金田咲子【季語=極月(冬)】

Pickup記事

  1. 神保町に銀漢亭があったころ【第91回】北大路翼
  2. 【冬の季語】凍蝶
  3. 枯葉言ふ「最期とは軽いこの音さ」 林翔【季語=枯葉(冬)】
  4. ヨコハマへリバプールから渡り鳥 上野犀行【季語=渡り鳥(秋)】
  5. 洗顔のあとに夜明やほととぎす 森賀まり【季語=ほととぎす(夏)】
PAGE TOP