とある

  1. 銀河系のとある酒場のヒヤシンス 橋 閒石【季語=ヒヤシンス(春)】

    銀河系のとある酒場のヒヤシンス橋 閒石(『橋閒石全句集』)ヒヤシンスは晩春の季語。たしか小学校のときに球根を透明なガラス容器で栽培し成長を観察する教育を受けたような覚えがあるのだけれど、咲いてしまえ…

  2. なだらかな坂数へ日のとある日の 太田うさぎ【季語=数へ日(冬)】

    なだらかな坂数へ日のとある日の)太田うさぎ(太田うさぎ第一句集「また明日」…

おすすめ記事

  1. 【夏の季語】汗
  2. 夾竹桃くらくなるまで語りけり 赤星水竹居【季語=夾竹桃(夏)】
  3. 手花火を左に移しさしまねく 成瀬正俊【季語=花火(夏/秋)】
  4. 【春の季語】愛の日
  5. 若き日の映画も見たりして二日 大牧広【季語=二日(新年)】

Pickup記事

  1. 夫婦は赤子があつてぼんやりと暮らす瓜を作つた 中塚一碧楼
  2. 【イベントのご案内】第8回 千両千両井月さんまつり 【終了しました】
  3. 屋根替の屋根に鎌刺し餉へ下りぬ 大熊光汰【季語=屋根替(春)】
  4. 【新年の季語】獅子舞
  5. 風の日や風吹きすさぶ秋刀魚の値 石田波郷【季語=秋刀魚(秋)】
PAGE TOP