なりゆく

  1. 駅蕎麦の旨くなりゆく秋の風 大牧広【季語=秋の風(秋)】

    駅蕎麦の旨くなりゆく秋の風大牧広(『大牧広全句集』ふらんす堂)駅蕎麦が好きだ。ことに、かき揚げと生卵ののった天玉そばをよく食べる。初めて降りる駅では、駅蕎麦屋があるかどうか必ずチェックする。駅蕎麦は…

おすすめ記事

  1. 【秋の季語】夜長/長き夜(よ) 夜の長し 夜長人 夜長酒
  2. 【冬の季語】冬うらら
  3. 退帆のディンギー跳ねぬ春の虹 根岸哲也【季語=春の虹(春)】
  4. 好きな樹の下を通ひて五月果つ 岡崎るり子【季語=五月果つ(夏)】
  5. 百代の過客しんがりに猫の子も 加藤楸邨【季語=猫の子(春)】

Pickup記事

  1. 横ざまに高き空より菊の虻 歌原蒼苔【季語=菊(秋)】
  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第119回】木戸敦子
  3. 【秋の季語】檸檬
  4. 蝌蚪の紐掬ひて掛けむ汝が首に 林雅樹【季語=蝌蚪(春)】
  5. 祭笛吹くとき男佳かりける 橋本多佳子【季語=祭笛(夏)】
PAGE TOP