勅封

  1. 夏山に勅封の大扉あり 宇佐美魚目【季語=夏山(夏)】

    夏山に勅封の大扉あり宇佐美魚目どっしりした句である。大部分が名詞で仕立てられている点からもそう思うし、5・5・7(5・5・5・2と読む人もいるかもしれない)の句またがりで読ませた最後の「あり」が、字…

おすすめ記事

  1. 夏潮のコバルト裂きて快速艇 牛田修嗣【季語=夏潮(夏)】
  2. 蝶落ちて大音響の結氷期 富沢赤黄男【季語=結氷期(冬)】
  3. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第56回】 白川郷と能村登四郎
  4. 許したい許したい真っ青な毛糸 神野紗希【季語=毛糸(冬)】
  5. 遊女屋のあな高座敷星まつり 中村汀女【季語=星まつり(秋)】

Pickup記事

  1. 【新年の季語】去年今年
  2. 白魚のさかなたること略しけり 中原道夫【季語=白魚(春)】
  3. 【第2回】重慶便り/折勝家鴨
  4. 古池や芭蕉飛こむ水の音 仙厓【季語=芭蕉(秋)】
  5. 男欲し昼の蛍の掌に匂ふ 小坂順子【季語=蛍(夏)】
PAGE TOP