小笠龍雄

  1. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2023年4月分】

    【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2023年4月分】ご好評いただいている「コンゲツノハイクを読む」、2023年もやってます! 今回は13名の方にご投稿いただきました。ご投稿ありがとうございます。(掲載は…

おすすめ記事

  1. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年11月分】
  2. 逢えぬなら思いぬ草紅葉にしゃがみ 池田澄子【季語=草紅葉(秋)】
  3. 神保町に銀漢亭があったころ【第10回】相沢文子
  4. 【春の季語】春一番
  5. 「体育+俳句」【第2回】西山ゆりこ+ダンス

Pickup記事

  1. 蕎麦碾くや月山はうつすらと雪 佐藤郁良【季語=雪(冬)】 
  2. 新蕎麦のそば湯を棒のごとく注ぎ 鷹羽狩行【季語=新蕎麦(秋)】
  3. 体内の水傾けてガラス切る 須藤徹【無季】
  4. 【冬の季語】ラグビー
  5. ハイシノミカタ【#3】「街」(今井聖主宰)
PAGE TOP