島田牙城

  1. 倉田有希の「写真と俳句チャレンジ」【第3回】

    【第3回】写俳亭、伊丹三樹彦門下ではありませんし、お目にかかったのは一度ですが、自分にとっては伊丹先生とお呼びしたい存在でした。前回の「江東歳時記」の石田波郷は、それ以後特に写真と俳句を一緒…

  2. ゆく船に乗る金魚鉢その金魚 島田牙城【季語=金魚(夏)】

    ゆく船に乗る金魚鉢その金魚島田牙城金魚といえば、日本の夏の…

  3. 除草機を押して出会うてまた別れ 越野孤舟【季語=除草機(夏)】

    除草機を押して出会うてまた別れ越野孤舟(こしのこしゅう)(星野立子)…

おすすめ記事

  1. 【春の季語】春の雨
  2. 【夏の季語】青梅
  3. 葛の花来るなと言つたではないか 飯島晴子【季語=葛の花(秋)】
  4. どんぶりに顔を埋めて暮早し 飯田冬眞【季語=暮早し(冬)】
  5. 長き夜の四人が実にいい手つき 佐山哲郎【季語=長き夜 (秋)】

Pickup記事

  1. 【第5回】ワイキキや黴臭きものなにもなし/千野千佳
  2. 銀漢を荒野のごとく見はるかす 堀本裕樹【季語=銀漢(秋)】
  3. 自愛の卓ポテトチップは冬のうろこ 鈴木明【季語=冬(冬)】
  4. 【新年の季語】去年今年
  5. 「パリ子育て俳句さんぽ」【12月25日配信分】
PAGE TOP