年迎う

  1. 年迎ふ父に胆石できたまま 島崎寛永【季語=年迎ふ(新年)】 

    年迎ふ父に胆石できたまま)島崎寛永(ひろなが)(北海道俳句年鑑2022より)私のコーナーでは、北海道にゆかりのある人物の俳句や北海道の風土を取り上げていければと思う。どんな句を取り上げようか…

おすすめ記事

  1. 鴨翔つてみづの輪ふたつ交はりぬ 三島ゆかり【季語=鴨(冬)】
  2. あまり寒く笑へば妻もわらふなり 石川桂郎【季語=寒し(冬)】
  3. でで虫の繰り出す肉に遅れをとる 飯島晴子【季語=でで虫(夏)】
  4. 「パリ子育て俳句さんぽ」【10月30日配信分】
  5. 【冬の季語】蕪

Pickup記事

  1. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第32回】城ヶ島と松本たかし
  2. 「ハイブリッド句会」の勧め!
  3. 雀来て紅梅はまだこどもの木 成田千空【季語=紅梅(春)】
  4. 【春の季語】三月
  5. 杜甫にして余寒の詩句ありなつかしき 森澄雄【季語=余寒(春)】
PAGE TOP