池田幸利

  1. 求婚の返事来る日をヨット馳す 池田幸利【季語=ヨット(夏)】

    求婚の返事来る日をヨット馳す池田幸利(『吾亦紅』)まだ恋も分からない頃の夏休みのある日、年の離れた従姉妹と昼間からテレビドラマを見ていた。大学のヨット部の青年が資産家の令嬢と恋をする話であった。令嬢…

おすすめ記事

  1. 筍の光放つてむかれけり 渡辺水巴【季語=筍(夏)】
  2. 淋しさに鹿も起ちたる馬酔木かな      山本梅史【季語=鹿(秋)】
  3. 葱白く洗ひたてたるさむさ哉 芭蕉【季語=葱(冬)】
  4. 神保町に銀漢亭があったころ【第89回】広渡詩乃
  5. 【第5回】ラジオ・ポクリット(ゲスト:岡田由季さん)

Pickup記事

  1. 愛されずして沖遠く泳ぐなり 藤田湘子【季語=泳ぐ(夏)】
  2. 【秋の季語】秋思
  3. 誰も口にせぬ流氷の向かうの地 塩崎帆高【季語=流氷(春)】
  4. 叩頭すあやめあざやかなる方へ 飯島晴子【季語=あやめ(夏)】
  5. 【秋の季語】秋気
PAGE TOP