消印

  1. 絵葉書の消印は流氷の町 大串章【季語=流氷(春)】

    絵葉書の消印は流氷の町大串章きのうの東京はとても冷え込み、頭がさむくて目がさめてしまった。ベランダに出てみると、雪がふってもおかしくない空気。でも昼間になると、ちゃんと温度が上がって、うん、ここは関…

おすすめ記事

  1. 土のこと水のこと聞き苗を買ふ 渡部有紀子【季語=苗を買ふ(春)】
  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第10回】相沢文子
  3. 【新年の季語】元旦
  4. 茄子もぐ手また夕闇に現れし 吉岡禅寺洞【季語=茄子(秋)】
  5. 笠原小百合の「競馬的名句アルバム」【第8回】2003年 天皇賞・秋 シンボリクリスエス

Pickup記事

  1. 美校生として征く額の花咲きぬ 加倉井秋を【季語=額の花(夏)】
  2. 【クラファン目標達成記念!】神保町に銀漢亭があったころリターンズ【20】/片山辰巳
  3. 神保町に銀漢亭があったころ【第53回】しなだしん
  4. 夏帯にほのかな浮気心かな 吉屋信子【季語=夏帯(夏)】
  5. 水底に届かぬ雪の白さかな 蜂谷一人【季語=雪(冬)】
PAGE TOP