豊前坊

  1. 橡の実のつぶて颪や豊前坊 杉田久女【季語=橡の実(秋)】

    橡の実のつぶて颪や豊前坊)杉田久女コロナ禍で私の住む福岡県も緊急事態宣言下の自粛が続いている。その中で県境を越える外出はどことなく後ろめたさもあり、吟行をする所も限られてくる。そこで時折訪れているの…

おすすめ記事

  1. 五月雨や掃けば飛びたつ畳の蛾 村上鞆彦【季語=五月雨(夏)】
  2. 忽然と昭和をはりぬ夕霧忌 森竹須美子【季語=夕霧忌(冬)】
  3. 雲の峰ぬつと東京駅の上 鈴木花蓑【季語=雲の峰(夏)】
  4. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2022年7月分】
  5. 【銀漢亭スピンオフ企画】ホヤケン/田中泥炭【特別寄稿】

Pickup記事

  1. 影ひとつくださいといふ雪女 恩田侑布子【季語=雪女(冬)】
  2. 【冬の季語】冬滝
  3. 【秋の季語】秋山
  4. 【冬の季語】八手咲く
  5. きりん老ゆ日本のうろこ雲食べて 松尾隆信【季語=うろこ雲(秋)】
PAGE TOP