鍛冶屋

  1. 【#22】鍛冶屋とセイウチ

    【連載】趣味と写真と、ときどき俳句と【#22】鍛冶屋とセイウチ青木亮人(愛媛大学准教授)子どもの頃から折に触れて聴いている曲があり、その一つがヘンデルの「調子の良い鍛冶屋」(または「…

おすすめ記事

  1. 【#26-1】愛媛県南予地方と宇和島の牛鬼(1)
  2. 虫籠は死んだら次の虫が来る  北大路翼【季語=虫籠(秋)】
  3. 神保町に銀漢亭があったころ【第82回】歌代美遥
  4. 恋にしてわざと敗けたるかるた哉 羅蘇山人【季語=かるた(新年)】
  5. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第63回】 摂津と桂信子

Pickup記事

  1. 指は一粒回してはづす夜の葡萄 上田信治【季語=葡萄(秋)】
  2. 人はみななにかにはげみ初桜 深見けん二【季語=初桜(春)】
  3. 一天の玉虫光り羽子日和 清崎敏郎【季語=羽子板(新年)】
  4. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#13
  5. 真っ黒な鳥が物言う文化の日 出口善子【季語=文化の日(秋)】
PAGE TOP