「森の会」

  1. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第40回】 青山と中村草田男

    【第40回】青山と中村草田男広渡敬雄(「沖」「塔の会」)青山の地名の謂れは、旧郡上藩青山家の下屋敷があったことに拠る。明治5(1872)年、そこに日本最初の公営青山霊園が造営され、以後北側に青山練兵…

  2. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第39回】 青森・五所川原と成田千空

    【第39回】青森・五所川原と成田千空広渡敬雄(「沖」「塔の会」)…

おすすめ記事

  1. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2023年3月分】
  2. 「パリ子育て俳句さんぽ」【5月14日配信分】
  3. 【春の季語】旧正
  4. 恋の刻急げ アリスの兎もぐもぐもぐ 中村憲子【季語=兎(冬)】
  5. 【冬の季語】ストーブ

Pickup記事

  1. 大いなる春を惜しみつ家に在り 星野立子【季語=春惜しむ(春)】
  2. 麦秋や光なき海平らけく 上村占魚【季語=麦秋(夏)】
  3. 新道をきつねの風がすすんでゐる 飯島晴子【季語=狐(冬)】
  4. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#10
  5. 【新年の季語】松の内
PAGE TOP