「耕」

  1. 武具飾る海をへだてて離れ住み 加藤耕子【季語=武具飾る(夏)】

    武具飾る海をへだてて離れ住み加藤耕子本日5月5日は「端午の節句」。日本において男児の健やかな成長を願う日であり、男児をもつ家族にとってはとても重要であり、男児にとっては楽しい節句。ちょうど女児にとっ…

おすすめ記事

  1. 【秋の季語】吾亦紅
  2. ストーブに判をもらひに来て待てる 粟津松彩子【季語=ストーブ(冬)】
  3. 【春の季語】愛の日
  4. 神保町に銀漢亭があったころ【第22回】村上鞆彦
  5. おなじ長さの過去と未来よ星月夜 中村加津彦【季語=星月夜 (秋)】

Pickup記事

  1. 【冬の季語】枇杷の花
  2. 死因の一位が老衰になる夕暮れにイチローが打つきれいな当たり 斉藤斎藤
  3. 言葉がわからないので笑うてわかれる露草咲いてゐる 種田山頭火【季語=露草(秋)】
  4. さざなみのかがやけるとき鳥の恋 北川美美【季語=鳥の恋(春)】
  5. 【春の季語】葱坊主
PAGE TOP