「青玄」

  1. 樹も草もしづかにて梅雨はじまりぬ 日野草城【季語=梅雨入(夏)】

    樹も草もしづかにて梅雨はじまりぬ日野草城何かを無性に抱きしめたくなって抱き枕を購入したことがある。「こうしたい!」がそこまで膨らんだことはなかったので自分でも不思議な気持ちで買いに行ったのだが、その…

  2. 降る雪や玉のごとくにランプ拭く 飯田蛇笏【季語=雪降る(冬)】

    降る雪や玉のごとくにランプ拭く飯田蛇笏本日と明日は、共通テ…

  3. ラヂオさへ黙せり寒の曇り日を 日野草城【季語=寒(冬)】

    ラヂオさへ黙せり寒の曇り日を日野草城元日、メールやLINE…

  4. 「ぺットでいいの」林檎が好きで泣き虫で 楠本憲吉【季語=林檎(秋)】

    「ぺットでいいの」林檎が好きで泣き虫で楠本憲吉『楠本憲吉集』…

  5. 倉田有希の「写真と俳句チャレンジ」【第3回】

    【第3回】写俳亭、伊丹三樹彦門下ではありませんし、…

おすすめ記事

  1. 【春の季語】啄木忌
  2. 【第6回】ラジオ・ポクリット(ゲスト:阪西敦子・太田うさぎさん)【後編】
  3. 長き夜の四人が実にいい手つき 佐山哲郎【季語=長き夜 (秋)】
  4. 【新年の季語】餅花
  5. めぐりあひやその虹七色七代まで 中村草田男【季語=虹(夏)】

Pickup記事

  1. 百合のある方と狐のゐる方と 小山玄紀
  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第65回】柳元佑太
  3. 卒業の歌コピー機を掠めたる 宮本佳世乃【季語=卒業(春)】
  4. 月光や酒になれざるみづのこと 菅 敦【季語=月光(秋)】
  5. 【夏の季語】涼しい
PAGE TOP