きちかう

  1. きちかうの開きて青き翅脈かな 遠藤由樹子【季語=きちかう(秋)】

    きちかうの開きて青き翅脈かな()遠藤由樹子わたくしごとになるが、アメリカの秋分の日だった、先週の水曜日の9月22日、仲秋の月のもと、夫でピアニストTaka Kigawa(木川貴幸)のリサイタルがマン…

おすすめ記事

  1. まだ固き教科書めくる桜かな 黒澤麻生子【季語=桜(春)】
  2. 朝貌や惚れた女も二三日 夏目漱石【季語=朝貌(秋)】
  3. 【冬の季語】鬼やらい
  4. 対岸や壁のごとくに虫の闇 抜井諒一【季語=虫(秋)】
  5. まはし見る岐阜提灯の山と川 岸本尚毅【季語=岐阜提灯(夏)】

Pickup記事

  1. 【#46】大学の猫と留学生
  2. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第35回】英彦山と杉田久女
  3. 【夏の季語】梅雨の月
  4. 【#27】約48万字の本作りと体力
  5. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第23回】木曾と宇佐美魚目
PAGE TOP