ざま

  1. 横ざまに高き空より菊の虻 歌原蒼苔【季語=菊(秋)】

    横ざまに高き空より菊の虻歌原蒼苔うたはら・そうたいまさとし))期待していた残暑も戻らないまま、九月も十日が過ぎようとしています。時の速さに浮足立って、朝から何にも手につかないのは、私だけかもしれませ…

おすすめ記事

  1. 【新連載】茶道と俳句 井上泰至【第1回】
  2. 海苔あぶる手もとも袖も美しき 瀧井孝作【季語=海苔(春)】
  3. きちかうの開きて青き翅脈かな 遠藤由樹子【季語=きちかう(秋)】
  4. 【新年の季語】七種(七草)【節句】
  5. 【冬の季語】蓮根掘

Pickup記事

  1. 【春の季語】春月
  2. 消すまじき育つるまじき火は埋む 京極杞陽【季語=埋火(冬)】
  3. 皮むけばバナナしりりと音すなり 犬星星人【季語=バナナ(夏)】
  4. 神保町に銀漢亭があったころ【第60回】片山一行
  5. 風の日や風吹きすさぶ秋刀魚の値 石田波郷【季語=秋刀魚(秋)】
PAGE TOP