しりり

  1. 皮むけばバナナしりりと音すなり 犬星星人【季語=バナナ(夏)】

    皮むけばバナナしりりと音すなり)犬星星人(「蒼海」14号より)バナナの皮を剥くとき、「しりり」という音がした。バナナの皮をゆっくりと剥いてその音に聞き耳を立てるとは、なんと平和なひとときだろう。「し…

おすすめ記事

  1. 【夏の季語】水中花/酒中花
  2. 【夏の季語】バナナ
  3. 大いなる春を惜しみつ家に在り 星野立子【季語=春惜しむ(春)】
  4. 室咲きをきりきり締めて届きたり 蓬田紀枝子【季語=室咲(冬)】
  5. どれも椋鳥ごきげんよう文化祭 小川楓子【季語=椋鳥(秋)】

Pickup記事

  1. 【夏の季語】梅雨
  2. 梅咲きぬ温泉は爪の伸び易き 梶井基次郎【季語=梅(春)】
  3. くしゃみしてポラリス逃す銀河売り 市川桜子【季語=くしゃみ(冬)】
  4. 地吹雪や蝦夷はからくれなゐの島 櫂未知子【季語=地吹雪(冬)】 
  5. こまごまと大河のごとく蟻の列 深見けん二【季語=蟻(夏)】
PAGE TOP