ファスナー

  1. 背のファスナ一気に割るやちちろ鳴く 村山砂田男【季語=ちちろ鳴く(秋)】

    背のファスナ一気に割るやちちろ鳴く村山砂田男(『夏炉冬扇』) 『娼婦ベロニカ』という映画があった。ヒロインのベロニカは、貴族出身のマルコと恋仲であったが、身分の違いにより結婚を諦める。元高級娼婦の母…

おすすめ記事

  1. 凍る夜の大姿見は灯を映す 一力五郎【季語=凍る(冬)】
  2. 【秋の季語】新蕎麦
  3. 【新年の季語】七種粥(七草粥)
  4. 神保町に銀漢亭があったころ【第77回】小沢麻結
  5. 「パリ子育て俳句さんぽ」【11月13日配信分】

Pickup記事

  1. 露地裏を夜汽車と思ふ金魚かな 攝津幸彦【季語=金魚(夏)】
  2. 春泥を帰りて猫の深眠り 藤嶋務【季語=春泥(春)】
  3. 婿は見えたり見えなかつたり桔梗畑 飯島晴子【季語=桔梗(秋)】
  4. タワーマンションのロック四重や鳥雲に 鶴見澄子【季語=鳥雲に(春)】
  5. 風の日や風吹きすさぶ秋刀魚の値 石田波郷【季語=秋刀魚(秋)】
PAGE TOP