七夕

  1. 七夕のあしたの町にちる色帋   麻田椎花【季語=七夕(秋)】

    七夕のあしたの町にちる色帋麻田椎花(あさだ・すいか))ただいま(これは水曜の夜に書いています)夜十時半の東京の気温は三十三度、おかしいでしょほんと。昼が暑いのは(たとえそれが四十度であっても)覚悟す…

  2. 笠原小百合の「競馬的名句アルバム」【第2回】1993年・七夕賞

    【第2回】馬が馬でなくなるとき(1993年七夕賞・ツインターボ)夏…

おすすめ記事

  1. 【冬の季語】兎
  2. 足跡が足跡を踏む雪野かな 鈴木牛後【季語=雪野(冬)】 
  3. 炎天を山梨にいま来てをりて 千原草之【季語=炎天(夏)】
  4. 裸子の尻の青あざまてまてまて 小島健【季語=裸子(夏)】
  5. 傾けば傾くまゝに進む橇     岡田耿陽【季語=橇(冬)】

Pickup記事

  1. 運動会静かな廊下歩きをり 岡田由季【季語=運動会(秋)】
  2. 【冬の季語】冬の谷
  3. 【第2回】重慶便り/折勝家鴨
  4. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2024年3月分】
  5. 神保町に銀漢亭があったころ【第36回】内村恭子
PAGE TOP