二夜

  1. 雛節句一夜過ぎ早や二夜過ぎ 星野立子【季語=雛節句(春)】

    雛節句一ト夜過ぎ早や二タ夜過ぎ星野立子今日は3月3日金曜日、雛祭りである。筆者は三人兄弟なので雛祭りとは無縁で育ったが、俳句を作るようになり関心を持ち始めた。先週、兵庫県小野市の「ビッグひなまつり」…

おすすめ記事

  1. 命より一日大事冬日和 正木ゆう子【季語=冬日和(冬)】
  2. 牡蠣フライ女の腹にて爆発する 大畑等【季語=牡蠣(冬)】
  3. 【連載】新しい短歌をさがして【14】服部崇
  4. 迷宮へ靴取りにゆくえれめのぴー 中嶋憲武
  5. こういうひとも長渕剛を聴くのかと勉強になるすごい音漏れ 斉藤斎藤

Pickup記事

  1. 昼顔もパンタグラフも閉ぢにけり 伊藤麻美【季語=昼顔(夏)】
  2. ビル、がく、ずれて、ゆくな、ん、てきれ、いき、れ  なかはられいこ
  3. 初花や竹の奥より朝日かげ    川端茅舎【季語=初花(春)】
  4. 牛乳の膜すくふ節季の金返らず 小野田兼子【季語=節季(冬)】
  5. こぼれたるミルクをしんとぬぐふとき天上天下花野なるべし 水原紫苑
PAGE TOP