宇都宮

  1. 来たことも見たこともなき宇都宮 /筑紫磐井

    来たことも見たこともなき宇都宮)筑紫磐井ハイクノミカタ、再び水曜日…ではなく、木曜日のマンスリーゲストとなりました。よろしくお願いします。前回は真面目すぎた気がしたので、今回は少し緩めにいきたいと思…

  2. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第59回】 宇都宮と平畑静塔

    【第59回】宇都宮と平畑静塔広渡敬雄(「沖」「塔の会」)栃…

おすすめ記事

  1. 【#14】「流れ」について
  2. 死も佳さそう黒豆じっくり煮るも佳し 池田澄子【季語=黒豆(新年)】
  3. 破門状書いて破れば時雨かな 詠み人知らず【季語=時雨(冬)】
  4. 輝きてビラ秋空にまだ高し 西澤春雪【季語=秋空(秋)】
  5. 青葉冷え出土の壺が山雨呼ぶ 河野南畦【季語=青葉冷(夏)】

Pickup記事

  1. 趣味と写真と、ときどき俳句と【#08】書きものとガムラン
  2. 【冬の季語】梟
  3. 神保町に銀漢亭があったころ【第56回】池田のりを
  4. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第67回】 伊賀上野と橋本鶏二
  5. 雛飾る手の数珠しばしはづしおき 瀬戸内寂聴【季語=雛飾る(春)】
PAGE TOP