干布団

  1. 【冬の季語】蒲団干す(布団干す)

    【冬の季語=三冬(11月〜1月)】蒲団干す(布団干す)【ミニ解説】「蒲団」を天日に干すこと。からりとした冬の好天に干した蒲団で眠るのは、気持ちがよい。季語としては「干蒲団」としても用いられる…

おすすめ記事

  1. 【連載】新しい短歌をさがして【9】服部崇
  2. 【書評】相子智恵 第1句集『呼応』(左右社、2021年)
  3. 野の落暉八方へ裂け 戰爭か 楠本憲吉
  4. 「けふの難読俳句」【第1回】「直会」
  5. ゆる俳句ラジオ「鴨と尺蠖」【第13回】

Pickup記事

  1. また次の薪を火が抱き星月夜 吉田哲二【季語=星月夜(秋)】
  2. 青空の暗きところが雲雀の血 高野ムツオ【季語=雲雀(春)】
  3. さうらしく見えてだんだん鴉の巣 大畑善昭【季語=鴉の巣(春)】
  4. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第56回】 白川郷と能村登四郎
  5. 本捨つる吾に秋天ありにけり 渡部州麻子【季語=秋天(秋)】
PAGE TOP