恥ずかしい

  1. いけにえにフリルがあって恥ずかしい 暮田真名

    いけにえにフリルがあって恥ずかしい暮田真名上五中七の措辞はもちろん目を引くが、「恥ずかしい」がなかなか曲者である。この恥ずかしいは誰の側の感情だろう。いけにえか、それともいけにえを見ている側か。いけ…

おすすめ記事

  1. ゆる俳句ラジオ「鴨と尺蠖」【第15回】
  2. 本州の最北端の氷旗 飯島晴子【季語=氷旗(夏)】
  3. 告げざる愛地にこぼしつつ泉汲む 恩田侑布子【季語=泳ぐ(夏)】
  4. 【春の季語】蝶
  5. 美しき緑走れり夏料理 星野立子【季語=夏料理(夏)】

Pickup記事

  1. 【秋の季語】秋分の日
  2. 「パリ子育て俳句さんぽ」【10月1日配信分】
  3. 真っ白な息して君は今日も耳栓が抜けないと言う 福田若之【季語=真っ白な息(冬)】
  4. さしあたり坐つてゐるか鵆見て 飯島晴子【季語=鵆(冬)】 
  5. 神保町に銀漢亭があったころ【第34回】鈴木琢磨
PAGE TOP