振り返る

  1. 雪折を振り返ることしかできず 瀬間陽子【季語=雪折(冬)】 

    雪折を振り返ることしかできず)(瀬間陽子昨日は東京にも雪が降った。そして雷も。掲句は、昨年の秋に刊行された瀬間陽子さんの第一句集『新潮文庫の栞紐』より。見ための美しさとは違い、雪は積…

おすすめ記事

  1. 観音か聖母か岬の南風に立ち 橋本榮治【季語=南風(夏)】
  2. よき椅子にもたれて話す冬籠 池内たけし【季語=冬籠(冬)】
  3. 【冬の季語】枯蓮
  4. すきとおるそこは太鼓をたたいてとおる 阿部完市
  5. 【短期連載】茶道と俳句 井上泰至【第10回】

Pickup記事

  1. てつぺんにまたすくひ足す落葉焚 藺草慶子【季語=落葉焚(冬)】
  2. 妻のみ恋し紅き蟹などを歎かめや 中村草田男【季語=蟹(夏)】
  3. 秋櫻子の足あと【第9回】谷岡健彦
  4. 【新年の季語】松の内
  5. 「十六夜ネ」といった女と別れけり 永六輔【季語=十六夜(秋)】
PAGE TOP