放つ

  1. 筍の光放つてむかれけり 渡辺水巴【季語=筍(夏)】

    筍の光放つてむかれけり渡辺水巴筍が食卓にのぼる季節になった。スーパーでも目立つところに置かれてあるし、SNSを眺めていても、美味しそうな筍料理の写真が目に飛び込んでくる。ああ、筍、美味しそう…

おすすめ記事

  1. 内装がしばらく見えて昼の火事 岡野泰輔【季語=火事(冬)】
  2. やゝ寒し閏遅れの今日の月 松藤夏山【季語=今日の月 (秋)】
  3. 【春の季語】二月尽
  4. 【短期連載】茶道と俳句 井上泰至【第4回】
  5. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2021年12月分】

Pickup記事

  1. 白息の駿馬かくれもなき曠野 飯田龍太【季語=白息(冬)】
  2. 草も木も人も吹かれてゐて涼し 日下野由季【季語=涼し(夏)】
  3. 「野崎海芋のたべる歳時記」パン・ペルデュ
  4. 【新年の季語】七日
  5. 抱く吾子も梅雨の重みといふべしや 飯田龍太【季語=梅雨(夏)】
PAGE TOP