日原傳

  1. 義士の日や途方に暮れて人の中 日原傳【季語=義士の日(冬)】

    義士の日や途方に暮れて人の中)日原傳今から9年前、「狩」俳句会に入会した頃に俳句と同時にもう一つ始めたことがある。それはyoutubeに上がっている落語を片っ端から聴いていくことである。そもそも、そ…

  2. 蚊を食つてうれしき鰭を使ひけり 日原傳【季語=蚊(夏)】

    蚊を食つてうれしき鰭を使ひけり日原傳最初に断っておくが、こ…

おすすめ記事

  1. 【春の季語】雛人形
  2. 【冬の季語】十一月
  3. 茄子もぐ手また夕闇に現れし 吉岡禅寺洞【季語=茄子(秋)】
  4. 雲の上に綾蝶舞い雷鳴す 石牟礼道子【季語=雷鳴(夏)】
  5. 【春の季語】蜃気楼

Pickup記事

  1. しろい小さいお面いっぱい一茶のくに 阿部完市
  2. バレンタインデー心に鍵の穴ひとつ 上田日差子【季語=バレンタインデー(春)】
  3. 九十の恋かや白き曼珠沙華 文挾夫佐恵【季語=曼珠沙華(秋)】
  4. 炎ゆる 琥珀の/神の/掌の 襞/ひらけば/開く/歴史の 喪章 湊喬彦
  5. 【冬の季語】歳晩
PAGE TOP