燕来る

  1. 【春の季語】雁帰る

    【春の季語=晩春(4月)】雁帰る「燕来る」とは入れ替わりに、冬を日本で過ごした雁が北のシベリアへと帰っていくこと。七十二候のうち第十四候は、「鴻雁北」。4月9日~4月13日頃である。帰る雁に…

おすすめ記事

  1. 蓮根や泪を横にこぼしあひ 飯島晴子【季語=蓮根(冬)】
  2. 【春の季語】蝶生る
  3. 神保町に銀漢亭があったころ【第76回】種谷良二
  4. 流氷は嘶きをもて迎ふべし 青山茂根【季語=流氷(春)】
  5. 白鳥の花の身又の日はありや 成田千空【季語=白鳥(冬)】

Pickup記事

  1. 旗のごとなびく冬日をふと見たり 高浜虚子【季語=冬日(冬)】
  2. おなじ長さの過去と未来よ星月夜 中村加津彦【季語=星月夜 (秋)】
  3. ハイシノミカタ【#2】「奎」(小池康生代表)
  4. 美しきものに火種と蝶の息 宇佐美魚目【季語=蝶(春)】 
  5. 三角形の 黒の物体の 裏側の雨 富沢赤黄男
PAGE TOP