綿入

  1. 綿入が似合う淋しいけど似合う 大庭紫逢【季語=綿入(冬)】

    綿入が似合う淋しいけど似合う)大庭紫逢 皆さんは意外なものを似合うと言われたこと、ありませんか。 たとえばそれは動作であったり、身に纏うものであったり、あるいはふとしたときの言葉であったり……。「似…

おすすめ記事

  1. 神保町に銀漢亭があったころ【第9回】今井麦
  2. とつぷりと後ろ暮れゐし焚火かな 松本たかし【季語=焚火(冬)】
  3. 若葉してうるさいッ玄米パン屋さん 三橋鷹女【季語=若葉(夏)】
  4. 「野崎海芋のたべる歳時記」ゴーヤの揚げ浸し
  5. 「野崎海芋のたべる歳時記」コック・オ・ヴァン

Pickup記事

  1. コスモスや泣きたくなつたので笑ふ 吉田林檎【季語=コスモス(秋)】
  2. はなびらの垂れて静かや花菖蒲 高浜虚子【季語=花菖蒲(夏)】
  3. 【夏の季語】筍
  4. 【短期連載】茶道と俳句 井上泰至【第4回】
  5. 五月雨や掃けば飛びたつ畳の蛾 村上鞆彦【季語=五月雨(夏)】
PAGE TOP