谷口摩耶

  1. いぬふぐり昔の恋を問はれけり 谷口摩耶【季語=いぬふぐり(春)】

    いぬふぐり昔の恋を問はれけり谷口摩耶(『風船』) 恋人に昔の恋の話をしてはいけないということを知ったのは、夫と交際し始めた頃である。それまでは、様々な人に昔の恋の話をしてきた。女性は過去を話したがる…

おすすめ記事

  1. わが恋人涼しチョークの粉がこぼれ 友岡子郷【季語=涼し(夏)】
  2. ポテサラの美味い雀荘大晦日 北大路翼【季語=大晦日(冬)】
  3. 「野崎海芋のたべる歳時記」鴨鍋
  4. 本の背は金の文字押し胡麻の花 田中裕明【季語=胡麻の花(夏)】
  5. 水喧嘩恋のもつれも加はりて 相島虚吼【季語=水喧嘩(夏)】

Pickup記事

  1. 神保町に銀漢亭があったころ【第103回】中島三紀
  2. 趣味と写真と、ときどき俳句と【#09】アメリカの大学とBeach Boys
  3. ふところに乳房ある憂さ梅雨ながき 桂信子【季語=梅雨(夏)】
  4. 【春の季語】初蝶
  5. 【連載】俳人のホンダナ!#7 矢野玲奈
PAGE TOP