逃げてゆく

  1. 汽車逃げてゆくごとし野分追ふごとし 目迫秩父【季語=野分(秋)】

    汽車逃げてゆくごとし野分追ふごとし目迫めさく秩父(『雪無限』琅玕洞)つい、「野分」を衛星画像の移動する台風のように想像してしまうのだけれど、そんなもののない時代の作品。風を可視化するには、芭蕉「吹き…

おすすめ記事

  1. 利根川のふるきみなとの蓮かな 水原秋櫻子【季語=蓮(夏)】
  2. 【冬の季語】梅探る
  3. 古池や芭蕉飛こむ水の音 仙厓【季語=芭蕉(秋)】
  4. 月光に夜離れはじまる式部の実 保坂敏子【季語=式部の実(秋)】
  5. 秋櫻子の足あと【第1回】谷岡健彦

Pickup記事

  1. 天狼やアインシュタインの世紀果つ 有馬朗人【季語=天狼(冬)】
  2. 泣きながら白鳥打てば雪がふる 松下カロ【季語=白鳥・雪(冬)】
  3. 【書評】菅敦 第1句集『仮寓』(書肆アルス、2020年)
  4. 禁断の木の実もつるす聖樹かな モーレンカンプふゆこ【季語=聖樹(冬)】
  5. 「野崎海芋のたべる歳時記」ガレット・デ・ロワ
PAGE TOP