長崎

  1. 彎曲し火傷し爆心地のマラソン 金子兜太

    彎曲し火傷し爆心地のマラソン金子兜太(『金子兜太句集』1961年)言わずと知れた、と言ってもいいのではないかと思われる、金子兜太の代表句であるが、これが兜太のサラリーマン生活の副産物であることは案外…

  2. 秋櫻子の足あと【第5回】谷岡健彦

    秋櫻子の足あと【第5回】(全12回)谷岡健彦(「銀漢」同人)…

おすすめ記事

  1. 【冬の季語】立冬
  2. 対岸や壁のごとくに虫の闇 抜井諒一【季語=虫(秋)】
  3. 早春や松のぼりゆくよその猫 藤田春梢女【季語=早春(春)】
  4. 松風や俎に置く落霜紅 森澄雄【季語=落霜紅(秋)】
  5. 「けふの難読俳句」【第10回】「信天翁」

Pickup記事

  1. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第4回】仙台と芝不器男
  2. 【書評】菅敦 第1句集『仮寓』(書肆アルス、2020年)
  3. 土のこと水のこと聞き苗を買ふ 渡部有紀子【季語=苗を買ふ(春)】
  4. 【新年の季語】初日記
  5. 狐火にせめてををしき文字書かん 飯島晴子【季語=狐火(冬)】
PAGE TOP