雁渡る

  1. 【春の季語】雁帰る

    【春の季語=晩春(4月)】雁帰る「燕来る」とは入れ替わりに、冬を日本で過ごした雁が北のシベリアへと帰っていくこと。七十二候のうち第十四候は、「鴻雁北」。4月9日~4月13日頃である。帰る雁に…

おすすめ記事

  1. 神保町に銀漢亭があったころ【第55回】小川洋
  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第106回】後藤章
  3. 神保町に銀漢亭があったころ【第28回】今井肖子
  4. いちまいの水田になりて暮れのこり 長谷川素逝【季語=水田(夏)】
  5. また次の薪を火が抱き星月夜 吉田哲二【季語=星月夜(秋)】

Pickup記事

  1. 趣味と写真と、ときどき俳句と【#06】落語と猫と
  2. 鶯や製茶会社のホツチキス 渡邊白泉【季語=鶯(春)】
  3. みかんいろのみかんらしくうずもれている 岡田幸生【季語=蜜柑(冬)】
  4. 【冬の季語】竜の玉(龍の玉)
  5. 水仙や古鏡の如く花をかかぐ 松本たかし【季語=水仙(冬)】
PAGE TOP