雪我狂流

  1. 猿負けて蟹勝つ話亀鳴きぬ 雪我狂流【季語=亀鳴く(春)】

    猿負けて蟹勝つ話亀鳴きぬ雪我狂流(ゆきがふる))亀には発声器官がないので実際には鳴かない、というか鳴けないらしいが、甲羅干しの途中で喉をぐうんと反らしたりするのを見ると、鳴いてもおかしくないと思う。…

おすすめ記事

  1. 生垣や忘れ一葉を落し掃く   村尾公羽【季語=一葉(秋)】
  2. 【書評】渡辺花穂 第一句集『夏衣』(北辰社、2020年)
  3. 羅や人悲します恋をして鈴木真砂女【季語=羅(夏)】
  4. 【夏の季語】百合
  5. 【夏の季語】初夏(はつなつ)

Pickup記事

  1. 【春の季語】桜蘂降る
  2. アロハ来て息子の嫁を眺めをり 西村麒麟【季語=アロハ(夏)】
  3. 【春の季語】椿寿忌
  4. やがてわが真中を通る雪解川 正木ゆう子【季語=雪解川(春)】
  5. 【新連載】歳時記のトリセツ(1)/村上鞆彦さん
PAGE TOP