麦打

  1. 麦打の埃の中の花葵 本田あふひ【季語=花葵(夏)】

    麦打の埃の中の花葵本田あふひ()(星野立子)東京は梅雨入りしないまま、かといって緊急事態宣言をどうするかも、オリンピックをどうするかも(これを書いている段階では)決まらないまま、そう、宙ぶらりんな金…

おすすめ記事

  1. 星老いる日の大蛤を生みぬ 三枝桂子【季語=蛤(春)】
  2. 「パリ子育て俳句さんぽ」【2月26日配信分】
  3. 未生以前の石笛までも刎ねる 小野初江
  4. 【冬の季語】寒木
  5. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2023年2月分】

Pickup記事

  1. 「パリ子育て俳句さんぽ」【4月16日配信分】
  2. 【夏の季語】麦茶/麦湯
  3. 【秋の季語】渡り鳥
  4. 大いなる春を惜しみつ家に在り 星野立子【季語=春惜しむ(春)】
  5. 神保町に銀漢亭があったころ【第10回】相沢文子
PAGE TOP