いつまでも

  1. いつまでも死なぬ金魚と思ひしが 西村麒麟【季語=金魚(夏)】

    いつまでも死なぬ金魚と思ひしが)西村麒麟いつまでも死なない金魚だと思っていたのに、という句。省略されているが、その金魚が死んだということが読者には100%伝わる。ペットの金魚を死なせた経験を…

  2. 思ひ沈む父や端居のいつまでも    石島雉子郎【季語=端居(夏)】

    思ひ沈む父や端居のいつまでも石島雉子郎(いしじま・きじろう))…

  3. いつまでも狐の檻に襟を立て 小泉洋一【季語=狐(冬)】

    いつまでも狐の檻に襟を立て小泉洋一みなさん、今日は金曜日、…

おすすめ記事

  1. 冬河原のつぴきならぬ恋ならめ 行方克巳【季語=冬河原(冬)】
  2. 春や昔十五万石の城下哉 正岡子規【季語=春(春)】
  3. 背のファスナ一気に割るやちちろ鳴く 村山砂田男【季語=ちちろ鳴く(秋)】
  4. 神保町に銀漢亭があったころ【第47回】吉田千嘉子
  5. よき椅子にもたれて話す冬籠 池内たけし【季語=冬籠(冬)】

Pickup記事

  1. 【新年の季語】歌かるた(歌がるた)
  2. 九月来る鏡の中の無音の樹 津川絵理子【季語=九月(秋)】
  3. 【連載】歳時記のトリセツ(3)/鈴木牛後さん
  4. ががんぼの何が幸せ不幸せ 今井肖子【季語=ががんぼ(夏)】
  5. 「体育+俳句」【第3回】畔柳海村+サッカー
PAGE TOP