ほほえみ

  1. ほほゑみに肖てはるかなれ霜月の火事の中なるピアノ一臺 塚本邦雄

    ほほゑみに肖てはるかなれ霜月の火事の中なるピアノ一臺塚本邦雄永田和宏は、「八角堂便り 忖度から定型、〈あいだ〉へ」(『塔』2017年7月号)にて、ほほゑみと火事のなかのピアノとの関係について、「〈相…

おすすめ記事

  1. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第44回】 安房と鈴木真砂女
  2. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第30回】暗峠と橋閒石
  3. 自愛の卓ポテトチップは冬のうろこ 鈴木明【季語=冬(冬)】
  4. 「パリ子育て俳句さんぽ」【2月19日配信分】
  5. 【冬の季語】マフラー

Pickup記事

  1. 【#42】愛媛新聞の連載エッセイ「四季録」で学んだ実感
  2. 水飲んで眼の渇く鶏頭花 柘植史子【季語=鶏頭(秋)】
  3. 象の足しづかに上る重たさよ 島津亮
  4. 「野崎海芋のたべる歳時記」ゴーヤの揚げ浸し
  5. 【第22回】新しい短歌をさがして/服部崇
PAGE TOP