みかん

  1. みかんむくとき人の手のよく動く 若杉朋哉【季語=蜜柑(冬)】

    みかんむくとき人の手のよく動く若杉朋哉田中裕明の「よき友はものくるる友草紅葉」を都合の良いときに呟いている私だが、数軒先のお宅はその意味でもまことに良きご近所だ。亡き母が私に似ずそこそこの社交家だっ…

おすすめ記事

  1. 懐手蹼ありといつてみよ 石原吉郎【季語=懐手(冬)】
  2. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年1月分】
  3. みな聖樹に吊られてをりぬ羽持てど 堀田季何【季語=聖樹(冬)】
  4. 【冬の季語】咳く
  5. 【#27】約48万字の本作りと体力

Pickup記事

  1. 【冬の季語】蒲団(布団)
  2. 【冬の季語】小寒
  3. 蜃気楼博士ばかりが現れし 阪西敦子【季語=蜃気楼(春)】
  4. 秋茄子の漬け色不倫めけるかな 岸田稚魚【季語=秋茄子(秋)】
  5. たべ飽きてとんとん歩く鴉の子 高野素十【季語=鴉の子(夏)】
PAGE TOP